人生を転換する方法

女装紳士のメイク師IMAです。

 

よく、旅をして自分を変えるだとか、異文化に触れて自分を変えるということを聞きます。

 

言わんとしていることはわかります。ただ、実際に旅をした経験のある私から言わせてみれば、旅をしても自分自身は大きくは変わりません。(でした私は)

 

また、お金を使って安心と安全が確保された海外旅行ならなおさらです。

お金持ちの人がいくら海外を飛び回ってたところで、努力や苦労、不安といった背負う部分がお金によって抜きとられてしまいます。

 

ただただ、美しいものを見たり、現地の生活を覗いたり、美味しいものを食べたり・・・

どこか雲の上から見ているような立場になってしまうのです。

それは本当の異文化交流や現地の人の気持ちになってという体験にはなり得ません。

 

 

本当に自分の価値観を変えると言うものはどういうことでしょうか?

 

あなたが今までの人生の中で、大きく価値観が変わったと思う瞬間はありましたか?

 

この機会に思い出してみてください。私も思い出してみます。

 

私は悲しいながら、人の死に触れた瞬間が一番自分の価値観が変わり、心が揺さぶられた瞬間でした。

 

また、その時に自分がどう行動するか迫られた時も大きく自分の価値観を見直したり、どの選択が正しいかを究極まで考え行動したことを覚えています。そうした経験を通して大きく自分の価値観が変わったと感じました。

 

その時は、安心や安全、正しい道など一切提示されておらず、頼れる人もいなくて不安の中でもがき続けた感じでした。

 

今までの自分の価値観を変えるには、苦労や衝撃的な出来事、強烈な苦しみなどの乗り越えるべき壁も必要なのだと思います。(個人の見解です)

 

わたしは二年前、日本人の女性で珍しい!と言われたアジア圏のバックパック旅をしました。

 

現地の人に、日本人でバックパックをしている女の子は珍しいと直接言われるほどでした。

日本中探しても、20代半ばでアジア圏をバックパックしている女性は本当に少ないと思います。

 

わたしは、長年思っていた夢を叶えたかったのです。それが、貧乏旅行のバックパックという経験でした。

 

退屈な日常、毎日見る同じ顔のメンバー、そこまで好きではない仕事、こうした日常が私の人生を築き上げていくのだ、むしろ、こうした生活に支配されていくのか?と疑問が湧いた時、腹をくくってお店を1ヵ月占め、バックパックをする決断をしました。

 

自分の人生を変えたかったのです。つまり、自分を変えたかったのです。

 

しかし、どんなに過酷なバックパック旅行だったとしても私の価値観はちっとも変わる事はありませんでした。その気づきこそが、私の価値観が転換されたと言うことになるのですが・・・。(難しい話ですね)

 

人は、いろいろな国に行ってもいろいろな人にあっても、そんなに簡単に価値観が変わるものではないし、急に人が変わるものでは無いのだと痛感しました。それが日本でも少ないアジア系の女性バックパックの経験であってもです!!

 

きっと、期間も決まっていて仲間が2人いたのでどこか観光気分もあったのでしょう。

 

しかし、帰ってから気づいたことがありました。

 

私の目の前にいる男性の多くが目を輝かせ肌をつやつやさせ「人生が変わった!」と言っているではありませんか。

 

1ヵ月間、死に物狂いで貧乏旅行し、リュックを背負いながらアジア圏を歩きまわった私が手にしたかったことを目の前の男性たちが叶えています。

 

しかも、私の施すメイクの力によってです。

 

そこで気づきました。私がしている事は、人の価値観を大きく変えるものだと言うことを。

 

なぜ価値観が変わるのか、人生が変わったと言うのか、最初はよくわかりませんでした。

 

しかし、大学の教授やお医者様そうした専門家に聞くとますます彼らが口にしている言葉が理解できたのです。

 

ここから少し専門用語などが入って難しくなりますが、読み進めてください。

 

女装紳士の女装体験とは、まず男性を女性に変化させます。

 

男性として生きてきた人が、人生で初めて女性側に立つのです。

疑似体験だとしても、とてもクオリティーが高く自分の顔の素材を消さないナチュラルメイクの女装であれば、それは鏡の前の自分が自分なのに自分でないような、本当に摩訶不思議な感覚になるそうです。

まず1つ目がこの男女の入れ替えと言うことです。

 

2つ目に、メタ認知効果と言うものがあるそうです。

これはテレビ出演の際に、お医者様が教えてくれたことです。

女装紳士の提供する女装体験はとてもナチュラルなメイクです。

素材を消さないメイクで、普段の自分も消すことなく自分の姿を改めて見つめ直すことができます。

この入れ替えにより自分の男性として歩んできた人生が、俯瞰して見えるのだそうです。

 

3つ目に、メイク師である私は性別を問わず人間の美しい部分を見つけるようにしています。

メイクの時もそうです。

まつげが長い、肌が白い、目の色が綺麗、年齢関係なくその人の美しさと私が思う部分を全力で見つけ出します。

それを伝えます。

すると、多くの男性は、こんなに褒められたことがないと喜びます。

そして、そうした部分は本当に美しいので、鏡を見たときに自分で自分の美しい部分を理解し心の中で褒めて差し上げるのです。

自分を褒めると言うことで、自信がつくのだそうです。

 

実は女装紳士の価値観転換体験コースには、こうした3つの体験が含まれているのです。

 

自分を本当に褒めると言うことが果たして世の中の人々全員ができることでしょうか?

 

男性としての自分を改めて意識し直す事が簡単なことでしょうか?

女性理解においてもそうです。口では何とでも言えます。

 

自分の心の中に落とすことができれば、気づきや思いと言うものは一生死ぬまで消えることはないでしょう。

 

女装紳士の価値観転換体験コースというものは、単なるファッションやおしゃれビフォーアフターを見せるための女装体験では決してありません。

 

あなたが人生で海外を旅しても見つけられない、貴重な体験を詰め込んだプレゼントなのです。

 

そもそも、サラリーマンや経営者、いろいろな働き方をされている男性がいますが、何週間もお休みをとって大金を使って海外旅行や旅に出れる人は限られた人であると思います。

 

それでも、人生を変えたかったり、自分を変えたいと思う人はいると思います。私もその1人でした。

 

写真のように1ヵ月店を閉めると言うリスクを背負って苦渋の決断をするよりも、仕事で長期休暇をもらって当てのない自分を変える旅に行くよりも、効率的でスムーズな価値観転換方法があります。

 

それら女装紳士の女装体験です。

 

バックパックよりも安全に、確実に、そして手軽に価値観を転換することができます。人生を変えてみたい人、それは、まず自分が変わることです。

 

ぜひ自分に女装紳士の女装体験で道の刺激を与えてください。あなたにとって必ず人生で活きる経験と気づきとなるはずです。