仲の良いカップルやご夫婦に共通する点【女装紳士相愛コース】

女装紳士のメイク師IMAです。
わたしは相愛コースで何組もの仲の良いカップルやご夫婦に出会ってきました。

 

相愛コースというものは、男性が1人で女装体験をするものではありません。

彼女が彼氏に女装体験をプレゼントするというものです。

 

相愛コースのできる前、男性1人で体験する女装体験コースに女性から電話がかかってきて「彼氏にプレゼントしたい」とお願いされ、特別に受けていた期間がありました。

 

男性1人に向けたサービスを提供しますので、もちろん同伴される彼女へのサービスは一切ありませんでした。

 

スムーズに女装体験を遂行するためにも、彼氏の女装体験を邪魔しないためにも、彼女はただ横で彼氏の女装体験を見守っているだけでした。

 

しかし、メイクをする側の私は女性です。

大好きな彼氏が他の女性の手によりメイクをほどこされます。

メイクはリラクゼーションの1種でもあります。まるで、マッサージをされているようなイメージです。

いかがでしょうか?ムカつきませんか?

 

その時お越しくださった彼女様や奥様も、決していい顔はされていませんでした。

 

まるで、彼氏を一瞬でもとられたような感覚に陥ったのでしょうか・・・。

少し困ったような不安げな表情をされていました。

 

メイク中もずっと彼氏に話しかけ、手を離さない彼女様もおりました。

正直、メイク師としてはそのような状況はとてもやりにくかったのですが、とても仲の良いお二人の姿を見ていると怒れずに黙って体験提供をしていました。

 

また、彼女様も一緒に楽しんでいただきたいなと言う思いが日に日に募っていきました。

もっとお二人の絆を深めたり、楽しい時間を提供できないだろうか・・・。

どうすれば2人の仲をそのまま維持した状態で女装体験を提供できるのだろうか・・・。

 

悩みに悩んだ結果、わたしはリニューアルを機に、女性である私とスタッフが黒子に徹することにしました。

 

女性である私は彼氏様とあまり話さず、関わらないという通常サービスの真逆のサービスにすることにしました。

 

これにより、メイク師の存在が二人の間を邪魔しない2人だけの世界が作られたのです。

また、黒子に徹したスタッフのサポートにより彼氏様も悔いのない、完璧な女装体験をすることができました。

 

ここでメニューの詳細は割愛させていただきますが体験者様は皆、より絆を深め、体験してよかったと、手を繋いでお帰りになられます。

 

それは、有名な温泉地の旅行よりも、有名な遊園地での遊びでも、決して叶うことのない特別な体験です。

日本でここしかないのですから!

 

そもそも、このコースを選ぶカップルやご夫婦はとても仲の良い人が多いということも感じていました。

 

そして、側でそうした人々の姿を見せていただいている私は、そうした仲の良いカップルやご夫婦様の共通点を見つけました。

 

その共通点とは・・・

 

・彼女様には化粧気がないこと(派手じゃない)

・彼氏様へ親のような話かけ方をしていること

・彼氏を絶対に非難したりしないこと

・彼氏を褒めて笑顔を向けていること

 

どの彼女様も大変優しい性格をお持ちのしっかり者だということでした。姉御タイプの人が多かった気がします。

 

彼氏を甘やかすという感じではなく、やさしく包みこみサポートをするという感じです。

 

この女装体験のプレゼントも、そうした彼女様の優しさによる選択だったのでしょう。

 

「なぜ女装体験をプレゼントしたのですか?」と彼女様へ聞くと、大体の彼女様が「前に彼氏がテレビを見て人生で1度は女装体験してみたいと言っていたのを覚えていたから。」といった、彼氏様主体の答えが返ってくるのです。

 

彼女が無理やりさせたいのではなく、彼氏がしたいと願っていたことを覚えていたということです。

仲が良い理由もこうした点で理解できます。

 

彼氏との仲の悪さに悩んでいたり、好きなのに相手にしてもらえないことに悩んでいる人は、是非こうした彼女や奥様の彼氏に対する接し方を参考にしてみてください。

 

そして仲良くなった記念には、ぜひ日本でここでしか受けられない最高の体験をお二人で味わってください。